Home 概要 定款
京都伝統工芸館 京都伝統工芸大学校
当財団は、経済産業省より「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に基づく支援計画の認定を受け、伝統工芸の後継者育成を主な目的として 京都府、南丹市、京都の伝統工芸業界が一体となって、平成5年に設立されました。
現在は、一般消費者に向けた交流事業を中心に事業を実施し、広く伝統工芸の普及、振興に努めています。
Kyoto Traditional Craft Industry Support Center

INFORMATION

2018.08.28 センター情報 京都伝統工芸産業支援センターのホームページを開設いたしました
2018.08.28 イベント 工芸甲子園のエントリー締め切りは10月25日です
2018.08.28 イベント 工芸甲子園の作品受け付けは10月5日~29日です

EVENT




WORKS COLLECTION

京都伝統工芸大学校 2018年度 卒業・修了作品集

※角をクリックするとページがめくれます

SCHEDULE

京都伝統工芸館 実演スケジュール

京都伝統工芸館では、伝統工芸に携わる若手職人たちによる、多彩な技の実演が日々開催されております。
一つの作品が完成するまでに、どのような作業がなされ、どれほどの手が加えられているのか。
時代を超えて生き続ける伝統工芸品の製作過程を、どうぞご覧くださいませ。

実演時間 午前10時~午後6時
実施場所 京都伝統工芸館3階西ホール
実演内容 陶芸(絵付け)、木工芸、漆工芸、仏像彫刻、木彫刻
主催 京都伝統工芸産業支援センター
INFORMATIOIN
2018.08.28 センター情報 京都伝統工芸産業支援センターのホームページを開設いたしました
2018.08.28 イベント 工芸甲子園のエントリー締め切りは10月25日です
2018.08.28 イベント 工芸甲子園の作品受け付けは10月5日~29日です

EVENT





SCHEDULE

京の伝統工芸「技の実演」

京都伝統工芸館では、伝統工芸に携わる若手職人たちによる、多彩な技の実演が日々開催されております。
一つの作品が完成するまでに、どのような作業がなされ、どれほどの手が加えられているのか。
時代を超えて生き続ける伝統工芸品の製作過程を、どうぞご覧くださいませ。

実演時間 午前10時~午後6時
実施場所 京都伝統工芸館3階西ホール
実演内容 陶芸(絵付)、木工芸、漆工芸、仏像彫刻、木彫刻

それぞれの伝統工芸分野より、各日3分野の実演を実施しております。詳しいスケジュールは、以下のリンクよりご確認ください。

実演スケジュール
主催 京都伝統工芸産業支援センター